お得に贅沢体験

エリアを選択
  • エンタメ
  • 世田谷パブリックシアター エリアの商品

【高畑淳子・鶴見辰吾・若村麻由美/最前列~10列目以内確約】今世界が最も注目する女流作家ルーシー・カークウッドによる悪寒とサスペンスに満ちた傑作、日本初演!!《チルドレン/全席指定》

販売価格

7,500

購入する

残りわずか

8枚 購入済み

残り時間

あと 490時間 1141

販売規約

【購入条件】
・購入できる枚数:1枚~制限なし
・チケットはお1人様1枚必要です
公演当日は、お送りした公演チケットを持ってお越しください
・未就学児入場不可です
・車椅子でご来場予定のお客様は、あらかじめご観劇券(チケット)をご購入の上、座席番号をサンライズプロモーション東京(0570‐00‐3337)までお早めにご連絡くださいませ(受付はご観劇日前日まで)。ご観劇当日、係員が車椅子スペースまでご案内いたします。また、車椅子スペースには限りがございますため、ご購入のお席でご観劇いただく場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。なお、車椅子スペースの空き状況につきましては、サンライズプロモーション東京にてご案内しておりますので、チケット購入前にお問い合わせくださいませ
【配送条件】
送料648円
(注文1回ごとに送料がかかります)
発送日08月27日~09月03日
配送業者佐川急便
日付指定×
時間指定
不可地域栃木、群馬、茨城、新潟、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡 以外
おまとめ配送×
【購入からお届けまで】
・購入時にご登録いただいた住所へ商品をお届けします(別途発送依頼を行う必要はありません)
・異なる場所へ配送する場合は、お届け先ごとに購入手続きを行ってください
・お住まいの地域や天候等によりお届けが遅れる場合がございます
【返品・交換等】
・ご注文完了後のお客様都合による返品・キャンセル・交換不可
・届いた商品に万が一、汚損・破損等があった場合、または注文と異なる商品が届いた場合は、商品お届け後5営業日以内に下記店舗窓口までお問い合わせください
・住所不備、受取拒否、長期不在等により弊社へ商品が返送された場合、再配達やキャンセル(ご返金)はいたしかねます。ご注意ください
・商品に不具合がある場合、弊社にて状態確認を行ったうえでご対応させていただきます。
お問い合わせ後、弊社からご連絡を差し上げるまで、お手元の商品は破棄せず保管をお願いいたします。
商品状態の確認ができない場合には、返品・交換等のご対応をいたしかねますので、ご了承ください。
【その他】
・転売および換金不可
・購入後の返品・キャンセル不可
・他サービス券、キャンペーン、特典などとの併用不可
・当日ご来場いただけなかった場合も、チケットのキャンセル(返金)はできませんので、あらかじめご了承ください
・チケット購入完了後の日時変更は承っておりません

現在販売中の特集

現在販売中

「チルドレン(原題:THE CHILDREN)」は、イギリス演劇界期待の若手女流作家「ルーシー・カークウッド」による戯曲。ロイヤル・コート・シアターの招きで書き下ろしたこの作品は、2016年冬に上演され、2017年12月12日~2018年2月4日にはNYブロードウェイでも上演されました。

詳細

9月12日(水)19:00開演

販売中

9月13日(木)14:00開演(完売しました)

再入荷通知

9月14日(金)19:00開演

販売中

9月15日(土)13:00開演

販売中

9月15日(土)18:00開演

販売中

9月16日(日)13:00開演

販売中

9月17日(月・祝)13:00開演

販売中

ページを表示した時点の販売状況です
ブロードウェイ、ウエストエンドを震撼させた超問題作
パルコ・プロデュース 2018
【チルドレン/全席指定】


東イギリスを舞台にしていながらも、実際に日本で起きた事故に触発され、執筆された本作。カークウッドは、日本のシニアが若者に被曝させないために現場作業を肩替りすることを呼び掛けたというニュースから、作品の着想を得たそうです。「子供たち」というタイトルの意味を考えずにはいられない、そんな舞台を通してこれからの日本、さらには地球全体の在り方も問いかけます。

人間は、自ら作り出した科学に、自ら潰されていく。
地球は、その人間たちの過ちの繰り返しを、ただ黙って受けいれているだけなのか。
「THE CHILDREN」=「子供たち」というタイトルの意味を、地球全体が考える時なのだ、と思う。
栗山民也(演出)

チルドレン

あらすじ
■ 巨大地震から起こった大津波により、原発事故が発生。 津波の浸水で家を追われた夫婦(高畑/鶴見)が移り住んだコテージに38年ぶりに女友達ローズ(若村)が訪ねてくる。3人はかつて原子力発電所で一緒に働いていた核技術者同士。

ローズの突然の訪問の理由は「原発事故処理で若手技師たちが危険に侵されている。事故処理に参加すべきは、私たちではないか」と持ちかけるためだった。リタイヤ後の男女3人の科学技術者たちは、静かに決断を下す─。


■ ルーシー・カークウッド

演出
■ 栗山民也

翻訳
■ 小田島恒志

出演予定
■ 高畑淳子
■ 鶴見辰吾
■ 若村麻由美

公式HP
http://www.parco-play.com/web/program/children/

会場
世田谷パブリックシアター
住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1

アクセス
https://setagaya-pt.jp/about/facilities/access.html
東急田園都市線(営団地下鉄半蔵門線、東武伊勢崎線乗入)三軒茶屋駅 地下通路にて直結
東急世田谷線 三軒茶屋駅 直結

注意事項
・座席はあらかじめ決められておりますので指定はできません(先着/申し込み順ではございません)。
・座席についてのお問い合わせはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

店舗情報

商品販売元 
株式会社ルクサ
営業時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝日
お問い合わせ
https://luxa.jp/lx/inquiry/

こちらもお見逃しなく

閲覧履歴

ページの先頭に戻る