お得に贅沢体験

エリアを選択

【58%OFF/予約不要ランチ/リニューアルオープン】しっかりとした歯ごたえと深い旨みが特徴の軍鶏を使った絶品親子丼。お口に入れた瞬間から至福の時を過ごせる贅沢ランチ《親子丼+軍鶏刺身+生ビール+アイス》

販売価格

1,350

購入する

251枚 購入済み

通常価格
3,190円
割引率
58%
割引額
1,840円

残り時間

あと 114時間 93

販売規約

【有効期限】
Fri Jul 14 00:00:00 JST 2017~Fri Oct 13 00:00:00 JST 2017
【利用条件】
・1グループ1~6名で利用可(チケットは人数分必要です)
・ギフト利用:可
・複数枚購入の場合、複数回ご来店いただけます(同日に複数回は利用できません)
・チャージ代なし
・サービス料なし
・ランチタイムのみ利用可
・ラストオーダーは13:30まで
・1日30食限定
【購入条件】
・購入できる枚数:1枚~制限なし
【利用可能日】
不定休(店舗へ直接お問い合わせください)
※お盆期間、9月の連休中の営業については直接店舗までお問い合わせください
【予約】
・事前予約:不要
【提示条件】
・予約時に「購入者氏名」「チケットID」を伝えてください。伝えていない場合、本サービスは利用できません(予約不要のチケットは利用時にお伝えください)
・このチケットは紙に印刷してお持ちいただくか、携帯電話で表示し、店頭で提示してください
【その他】
・転売および換金不可
・購入後の返品・キャンセル不可
・他サービス券、キャンペーン、特典等との併用不可

現在販売中の特集

現在販売中

つくばエクスプレス・浅草駅より徒歩2分。下町情緒あふれる浅草にある軍鶏料理専門店「浅草 海鮮 軍鶏家」は、テレビ番組「正直さんぽ・正直女子さんぽ」でも紹介された話題のお店のリニューアル店舗です。同店の自慢は、オーナーこだわりの自家製軍鶏。自家農園で放し飼いにして育てられた軍鶏を、さまざまな料理に仕立てます。今回は軍鶏専門店ならではの親子丼と軍鶏の刺身、生ビールにデザートがついた贅沢ランチのご紹介です。

詳細

小説やテレビシリーズなどで知られる鬼平犯科帳。その主人公であり、歴史的人物でもある長谷川平蔵がよく訪れていたという軍鶏鍋屋「五鉄」。その「五鉄」を現代風にアレンジしたあの「軍鶏家」がリニューアルいたしました。店内の雰囲気はそのままに、新しく清潔感のある店内は、居心地良くくつろげる空間を演出いたします。

そんな同店でいただけるのは、こだわりの自家製軍鶏を使った絶品料理。美味しい軍鶏を多くの方に楽しんでもらうため、埼玉県に自社農園を設立して軍鶏を育てています。放し飼いで自由奔放に育ったストレスのない軍鶏は、鶏本来の姿。普通は120~130日で出荷するところ、同店では200日を超えたもののみを提供しています。そんな同店の軍鶏は、かみしめるほどにお肉の味が口の中に広がる、濃厚かつ芳醇な味わい。一度食べればその違いが分かる、確かな品質です。

今回はご紹介するのは、そんな軍鶏専門店だからこそ提供できる絶品ランチ。しっかりとした歯ごたえと深い旨みが特徴の軍鶏を使った絶品親子丼の、トロっととろける卵とのハーモニーをお愉しみください。また軍鶏の刺身、生ビールにデザートがついた充実のセット内容。ぶらりと浅草を訪れた際は、少し贅沢なランチをどうぞ。


【親子丼+軍鶏刺身+生ビール+アイス】
※旬の食材を使用しているため、料理の内容は当日の仕入れにより変わることがあります。

■ 親子丼 (通常1,180円)
軍鶏専門店だからこそ提供できる絶品の親子丼。同店看板メニューです。
軍鶏を使った、ふわふわの「親子丼」を心ゆくまでお楽しみください。

■ 軍鶏刺身 ムネ (通常950円)
同店自慢の軍鶏のお刺身がランチでもご賞味いただけます。

■ 生ビール ハイネケン (通常650円)
※生ビールが苦手な方は、差額返金なしで他ドリンクに変更することもできます

■ デザート (通常410円)
バニラアイス。
最後はデザートで一息。

※追加のドリンク代、追加注文の料金は別途店舗にてお支払いください。
※上記写真はイメージ画像のため、実際にお出しする料理とは異なる場合がございます。
※通常価格は、 親子丼(通常1,180円)+軍鶏刺身 ムネ(通常950円)+生ビール(通常650円)+デザート(通常410円)の合計金額を記載しております。

店舗情報

店名
浅草 海鮮 軍鶏家(シャモヤ)
電話番号
03-3841-5883
住所
〒111-0035 東京都台東区西浅草3-2-9
アクセス
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩2分
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~22:00
定休日
不定休

こちらもお見逃しなく

閲覧履歴

ページの先頭に戻る